Reed Green blog

理学療法士がいる美姿勢専門サロン ピラティスサロン&スクール Reed Green(リードグリーン)の公式ブログ

脚のむくみについて(2)

こんにちは。Reed Green(リードグリーン)です。

前回に引き続き、脚のむくみについてお伝えします。

前回はむくみの原因として筋肉の柔軟性低下や運動不足があり、特に2つの筋肉がストレッチでは伸張されにくいことをお伝えしました。

脚に限らず、全身にはたくさんの筋肉がありますが、筋肉は体を動かす役割だけでなく循環を改善する役割もあります。

皆さんは筋ポンプ作用という筋肉の役割についてご存知でしょうか?

f:id:tk-reha:20210809181008j:plain

少しわかりにくいイラストですが、

左イラストは脚のふくらはぎを示し、中央イラストはふくらはぎの2つの筋肉とその間に血管が挟まっている図、右イラストは2つの筋肉が収縮している時を示しています。

右イラストを見ると、2つの筋肉が収縮することで血管が縮んでいることがわかりますよね。

このように筋肉が収縮することでポンプの役目を果たし、血液を送り出しています。

イラストの2つの筋肉の内、片方しか働かずもう片方は働いていない場合、血液を上手く送ることができず、循環が悪くなりむくみに繋がってきます。

全身の筋肉には、イラストのように筋肉の隙間だけでなく、筋肉内にも細い血管が通ってますので、全ての筋肉をしっかり使ってあげれば、循環は改善しやすいのです。

むくみでいつも悩んでいる方からのご相談、お待ちしております。

 

====================

ピラティスサロン&スクール Reed Green

公式ホームページ(お問い合わせ先)
https://reedgreen.net/

ご予約はこちら
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000401140/

====================