Reed Green blog

理学療法士がいる美姿勢専門サロン ピラティスサロン&スクール Reed Green の公式ブログ

内巻き肩について

こんにちは。Reed Green(リードグリーン)です。

これまで撫で肩やいかり肩についてお伝えしてきました。

今回はよく言われる内巻き肩についてご説明します。

f:id:tk-reha:20210810124530j:plain

内巻き肩は写真のように方が体の前面、中心に向かって巻いているポジションのことを指します。

初めて来られたお客様で、この内巻き肩に悩んでいる方も多いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

内巻き肩は、それ単体で起こることがほとんどなく、猫背などの姿勢崩れと組み合わせて起こりやすいです。

肩の位置は肩甲骨のポジションにより決まりますが、

f:id:tk-reha:20210810124605j:plain

イラストを見ると、肩甲骨が肋骨に沿って位置しているのがわかりますでしょうか?

つまり猫背などで肋骨の形が変われば、必然的に肩甲骨の位置も変わります(スポーツ選手などには当てはまらないことがあります)

よって内巻き肩を直すためには、まず肋骨の形を整えなければなりません。

肋骨の歪みや肩甲骨の正しい位置など、ご自身で直すことはなかなか難しいと思います。

内巻き肩でお悩みの方は、ぜひ一度ご来店くださいね。

 

====================

ピラティスサロン&スクール Reed Green

公式ホームページ(お問い合わせ先)
https://reedgreen.net/

ご予約はこちら
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000401140/

====================